暁の水平線-あか空

暁の水平線に-あか空

アニメ、マンガ、小説、ゲームを中心に書く雑記ブログです。

【ココナラ】自分がイメージしているアイコンを描いてもらうコツ

どうも、須田ジーノです。

 

初めてアイコンの制作依頼をココナラでする人向けに書きました。

  • アイコンを自分で作れないけど、誰とも被らないオリジナルのものが欲しい!
  • ブログ・アフィリエイトサイトやSNSで使うアイコンを作ってもらいたい!
  • 個性的なアイコンで差別化を図る!

どれか1つでも当てはまっていたら、多分あなたが求めている情報だと思います。

僕自身、ネットでこういう記事があれば便利ではないかなと思い書くことにしました。

 

内容としては以下についてまとめています。

  1. ココナラについて
  2. この記事が役に立つ自信
  3. イラストのイメージを固める
  4. 依頼したい人の見つけ方
  5. 依頼相談で確認しておくと良いこと
  6. 依頼内容を明確にするポイント

 

今後もアイコンやイラストを依頼する予定があるため、何か気付きや新しい情報があれば更新します。

更新したときはTwitterでも更新の告知をするのでついでにTwitterのフォローもよろしくお願いします

 

では、ここから本題に入っていきますね。

 

そもそもココナラって? どういうものなの?

まだココナラってサービスをよく知らないって人も読んでくれているかもしれないので簡単に説明します。

 

ココナラは、
知識・スキル・経験を売り買いできる
フリーマーケットです。

引用: https://coconala.com/pages/about

 

自分の得意なことをサービスとして提供したい人とそのサービスにお金を払って依頼したい人をつなぎ合わせてくれるのがココナラです。

 

ココナラはイラスト以外も依頼できるスキルを持っている人が多数います。

プログラミングやホームページ制作、イラスト制作やナレーションなど、幅広いジャンルを取り扱っています。

 

この吹き出し横のイラストもココナラで描いてもらったもの。

 

www.sudageno.net

 

ここに書いてある内容が役に立つ自信

 ココナラでアイコン制作を依頼したことがある回数は1度です。

たった1回で何偉そうに解説してんだよ (笑)

とか思う方もいるかもしれませんが、僕の依頼を引き受けてくれた方からの高評価をもらいました。

f:id:Hachan:20180705115914p:image

ジーノさんのプロフィール | ココナラ

 こんな感じです。

一応、僕のココナラのマイページのリンクもつけておきました。

こうやってキチンと依頼して横柄な態度を取らなければ依頼を受けてくれた方とも友好的な関係で依頼ができます。

依頼する前にイラストのイメージを固める

これ、大事です。

相手はイラストのプロだからおまかせでも大丈夫! ってことはないです。

 

ある程度イラストのイメージを具体的に伝えないとイラストレーターさんも困ります。

あなたが描いてほしいイラストはどのようなものですか?

僕なりにイメージをまとめるためのテンプレを作ってみました。

 

自分は人物のイラストを頼んでいるので人物メインで書きます。

動物やそれ以外(ロボットや架空の生き物など)については一部参考になるかと思います。

  • 性別
  • 年齢
  • 髪 (色・長さ・ヘアスタイル)
  • 目の色
  • 服装
  • オリジナルキャラか版権のあるキャラか(参考画像があるとイメージの共有がしやすい)
  • デフォルメキャラ、アニメやマンガっぽいキャラ。もしくは自分の似顔絵
  • 表情やポーズ(笑顔、ドヤ顔。 ファイティングポーズ、腕組みなど)
  • 小物の有無(帽子や眼鏡など)
  • 1枚のイラストに人物は一人か2人以上か
  • 予算(1枚1000円前後とか、5000円以内など大まかな目安)

参考画像ですが、ココナラではDM(ダイレクトメッセージ)はテキストのみで、サービスの購入後のトークルームで使える機能です。トークルームとは、DMで依頼相談(無料)をして、相手が対応可能の返事を受けてから購入ボタンを押しましょう。

参考画像がネット上にある場合、URLを貼ればDMでも相談時でも相手に見てもらえる可能性があります。URLが難しいなら、検索ワードを伝えてみるのも一つの手です。

依頼する相手を探す

ある程度イメージが固まったら、次は依頼したいイラストレーターさんを探しましょう!

探し方をいくつか紹介するので、それを複数組み合わせて探してみてください。

カテゴリで探す

まずはイラストを描いてくれる人を大雑把に絞りましょう。

「カテゴリから探す」を選び、「似顔絵・イラスト」を見ます。

ここから更に、「似顔絵」・「イラスト作成」・「アイコン作成」・「キャラクター作成」のどれかを選びます。

 

アイコンが欲しいなら、「アイコン作成」をみれば、ランキング一覧やおすすめ順で表示されて人気イラストレーターさんを瞬時に見つけることができます。

 

しかし、「アイコン作成」で上位に上がらなくても、ほかのカテゴリでもアイコン作成を受け付けている人もいます。「アイコン作成」でピンとこなかったときは、「似顔絵」・「イラスト作成」・「キャラクター作成」でも探してみましょう。

サンプル画像を見る

「あ! この人のイラストいいな!」って思う人を見つけたら、サンプル画像を見てみましょう。 自分の求めるイラストに近いものを既に描いているかもしれません。そういう人を見つけたら安心して依頼できます。

 

次に見るべきポイントはここ

制作実績・レビューなどサービス内容をチェックする

イラストレーターさんのページを見ると、過去の実績やどういうイラストなら対応してもらえるか、現在、何件の仕事を引き受けているかなどがわかります。ここを良く読んだ上でDMで相談すると話がスムーズになります。説明欄に書いてあることから質問されては相手も困るし、依頼を受けるか相手も悩むかもしれません。

 

マナー的な意味を含めて、依頼を引き受けてもらうためにも事前にわかる内容はある程度調べておきましょう。

自分が気にしたポイントも少し書きます。あくまでも僕の場合ですから、参考までに。

  • 最終ログイン(最終ログインから何日も経っている人よりも24時間以内の人のほうが安心ですよね)
  • 実績件数(多いと安心?)
  • 評価・実績欄(匿名でないレビュー内容を読んでみましょう)
  • 出品サービスから、「サービス内容」、「購入にあたってのお願い」、「よくある質問」を読む(これで大体のできる・できないを把握可能)
  • 残り受付枠(上の方に小さく記載されています)を確認。これですぐ依頼を受けてもらえるかどうかの確認ができます。
  • サービス料金(予算内で頼めるか。オプションを付けないと希望内容すべてを満たさない相手かなど分かります)

 

頼みたいイラストレーターさんを見つけたら、

頼みたい人を見つけたら、まずはお気に入り登録です。

お気に入り登録したものは、自分のマイページの「お気に入り」で一覧化されます。

いよいよ、出品者に質問(依頼相談をDMでする)

ここで最後に質問しないと分からなかったことを確認して依頼するかどうか決めます。

イラストレーターさんのページの上、サービス内容より上に「出品者に質問」という場所があります。ここをクリック、またはタップすればDMを送ることができます。

*テキストチャットのみ。添付資料はつけることができません。購入後、添付資料を付けて連絡が取れます。

どういう質問の書き方がいい? 

シンプルな文章で分かりやすく、質問内容は箇条書きで僕は送ります。

 

例)

・広告収益のあるブログでの使用は可能ですか?

・版権のあるキャラを参考にオリジナルキャラの作成を受け付けていますか?

 

こんな感じで僕は質問しました。

質問は全部まとめて書くのもいいですが、数が多いときは分けておくと相手からの返信も早くなるかもしれません。

 購入後、依頼内容を明確にするポイント

お金をココナラに支払いが完了すると、イラストレーターさんとの間に「トークルーム」が自動で作られます。

 

ここを使って、最終的にどういうイラストを描いてもらうかを決めます。

自分の希望を伝えつつ、相手からも質問や確認が来ます。

それに1つ1つ答えていくことによって、お互いのイメージを共有してイメージのズレがないようにします。

 

僕が逆に聞かれたこととしては以下のようなものです。

  • 参考になる服装の画像が欲しい
  • 版権のあるキャラを似せてオリジナルキャラを作るなら、画像があると助かる
  • 表情やポーズ。言葉で伝えるのが難しいものは画像を添付してほしい

ココナラでは、テキストチャットか添付画像だけで連絡を取ります。

ボイスチャットや電話が使えないので、明確なイメージは基本、画像を使うとよいです。相手にはっきりと伝えるならやはり視覚情報を有効活用するのが一番ということです。

まとめ

以上で、”【ココナラ】自分がイメージしているアイコンを描いてもらうコツ” は終わりです。

 

ちょっとでもココナラでイラスト(アイコン)を依頼するときの参考になればと思います。今思い付き限りのココナラを上手く利用するためのポイントをまとめたつもりです。冒頭でも書きましたが、何か新しく気付いたら情報を更新していきます。

須田ジーノのアイコンを描いてくれた人紹介

僕のアイコン、この髪の短い女の子を描いてくれた人も紹介します。

 

庵原_ihara さんという方に描いてもらいました。

 

www.sudageno.net

 この記事の途中でも貼りましたが、ここに僕の依頼したときの内容と依頼結果をまとめています。ココナラを登録するかどうか悩んでいる人は僕のココナラでの体験談として読んでみてはどうですか?

 

スマホでココナラを使うならアプリもおすすめです。

使いやすいです。

ココナラ 得意を売り買い スキルのフリマ coconala

ココナラ 得意を売り買い スキルのフリマ coconala

coconala, Inc.無料posted withアプリーチ

ではっ!