暁の水平線-あか空

暁の水平線に-あか空

アニメ、マンガ、小説、ゲームを中心に書く雑記ブログです。

【健康志向の人におすすめ】小分けで食べやすい! 煎りたてアーモンドがおいしい

どうも、須田ジーノです。

 

寝る前や外出先などで小腹が空いてしまった時に何を食べるかというのはダイエット中の人や筋トレ好きの人、食事管理をされている人など健康に気を使っている人は多いはず。僕もその中のひとりで、朝昼夕以外の間食には気をつけています。

 

僕の場合、寝る前に小腹が空いてしまった時に何を食べるのかということに気をつけています。結論としては味付けがされていない無塩の「煎りたてアーモンド」と飲み物は「水」に落ち着きました。

これまで、僕はドラッグストアやスーパーなどお店で買える一袋が50g前後のものを買っていましたが、コスパが悪いということで今はAmazonで1kg買いに変更しました。実物を見ないで食品を選ぶということと、品質は大丈夫? という不安から買わなかったのですが試しに買ってみました。届くまで不安だったけど届いてみて食べてみたら実店舗で買うものと変わらず新鮮で美味しかったので紹介します。

 

今回は1種類の商品を紹介ですが、アーモンドをネットで買う時に僕が気をつけているポイントについても書いていきます。

 

商品の外観は思ったよりも箱がでかい

f:id:Hachan:20190430183219j:image

箱サイズ 27.5×21.5×10.0(cm)

A4サイズの紙よりも一回りちょっと大きいイメージですね。

箱の中身は小分けされた袋がきれいに収まってる

f:id:Hachan:20190430183230j:image

商品の説明通り、36袋ありました。

小分けのメリットは3つ

  1. 一度に食べるアーモンドの粒を数えなくてもいい
  2. いつも新鮮でカリッとしたアーモンドが食べることができる
  3. 外出先でも気軽に

僕はこの小分けされたアーモンドを食べる前は1つの袋に1kg分のアーモンドがドンって詰められたものを食べていました。最初はカリカリ感のあるアーモンドも1kg食べ終わる最後の方は一部湿気で柔らかくてカリカリ感がないアーモンドも混じるようになりました。その点、小分けは上記3つの良さがあって気に入っています。どこでも手軽に煎りたてのようなカリッとした歯ごたえあるアーモンドです。

中身は大粒ばかり

f:id:Hachan:20190430183418j:image

これが一袋に入っている量です。

数えてみると31粒ありました。粒も均一で極端に小さい粒があるということも今の所ありません。封を開ける度にアーモンドのいい香りがふわっとしてきて食欲がそそられます。

Amazonでアーモンドをキロ単位で買う時に気をつけたこと

Amazon内のレビュー

Amazonのレビューは他社商品の評価を下げることを目的にした業者レビューが混じっている場合があります。しかし、レビューの数がある程度あるものは写真もついたレビューもあって商品の状態などを知ることができます。

小分けされているかどうか

1kgになると小分けされた商品と1kgを1つの袋にまとめて詰めた商品の2種類に別れます。僕は小分けされた商品をおすすめします。理由は最初の方にも書きましたが、鮮度の違いです。1kgのアーモンドを複数人で食べるなどしてアーモンドがなくなるまでの期間が短いのであれば小分けしていない商品もアリです。でも、僕のように一人で1kgを食べる人なら小分けされたものにしましょう。最後の方になると湿気で柔らかいアーモンドが出てきますから。どうせ食べるなら新鮮なアーモンドが食べたいですよね?

無塩 無油 無添加 素焼きの商品であること

健康志向の人がこれを読んでいると思われるので、この4つが書かれたアーモンドを選びましょう。お酒のおつまみコーナーで売られているものは味付けがされています。アーモンドは体にいいですが、塩や油がなくてもアーモンドそのものだけでも普通においしいし、毎日食べるならキロ買いのコスパには敵わないです。

値段は1kg2000円前後

僕はこの価格帯のものを選びます。

これくらいが一般的な気がします。値段に悩んだら2000円くらいで選びましょう。

 

以上でアーモンドについての話は終わりです。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

【2019年2月受験】日商簿記検定3級の試験に合格しました

どうも、須田ジーノです。

 

久しぶりにブログを書いてみようという気になってしまったので少し近況報告的なことを書いてみます。

というのも簿記3級の試験を受けてみたら合格したからです。

 

約45時間の独学で簿記3級に合格する方法について書いてみようかなって思います。これについては後日詳しく書いてみたい。

今回は資格勉強を久しぶりにやってみた感想とか簿記3級を取得してなにか良いことがあったのかみたいな後日談をゆるく紹介。

 

完全初心者の学習時間は50~100時間

グーグルで「簿記3級 勉強時間」みたいな検索ワードで調べてみると50~100時間で見積もっている。確かに、50時間前後あればいけるというのは個人的には賛成。

 

中には、もっと少ない勉強時間でも合格できた! みたいな記事タイトルも多いです。この手の記事タイトルは数字が少なければ少ないほどに魅力を感じられるのでついついそういう合格体験記のリンクを開いてしまう。

中には1週間とか15時間で合格みたいな記事タイトルをいくつか見ましたが僕には無理だし、それを鵜呑みにして受験日ぎりぎりまで何も勉強しないのは正直バカだと思う。

計画的に学ぶなら40時間は勉強時間に当てたいところです。

簿記3級は就職・転職に有利に働くか?

個人的な感想を申し上げるなら転職でも年齢によってはほんのすこーしだけ変わるか、な? レベルです。簿記3級程度は高校生でも普通に取ります。商業高校の生徒は簿記2級までなら学校で学ぶのでレベルが高いものではありません。合格率も40%前後と高いです。

2級の取得目指して学びたい。僕もとりあえずそんな感じで2級に向けて勉強しようと教材選びをしています。

* 最近、転職サイトに登録している履歴書の資格欄とサイトのスキル欄に簿記3級を付け加えておきました。

結果、未経験でも可な経理などの求人の一部が応募可能になった。

経理の求人について話すとやはり簿記2級、または2級程度の知識が必須になる求人が多いですね。当然のことながら実務経験を求める求人は圧倒的に多い。3級で喜ばれる会社は少数派。

簿記試験の感想

2019年2月に受験をしたのですが、僕が行った試験会場は学生風な人は少数派で社会人が多かったです。30代40代もいて20代が一番多そうな印象。

僕のいた会場は40人くらいいました。

 

試験そのものはやさしかった。模試であれだけ低い点だったのにスラスラ解けた。模試が本番よりも難しく設定されていたパターンでした。

予想模試でやった設問に当たることもあって、この出題パターンは初めてで頭が真っ白になることありませんでした。ありがとうTAC。

簿記の勉強についての感想

僕は簿記3級のテキストと予想模試が4回分入っている本を1冊ずつ購入して学びました。過去問は買わなくても受かるのでTACが出している予想模試はやっておきましょう。これ4回全部やってなかったら僕は余裕で落ちてた。

 

僕の場合、4回とも合格点である70点に届かず4回目ですら50点台でした。この50点台を取ったのが試験の2日前。乾いた笑いがこぼれました。「あ、やばいわコレ。落ちるやつだ」って。

 

その後は、出来の悪いところだけを勉強というか、基本問題を解いて解きまくってという感じで問題を解いて本当に理解するまで解きました。これのおかげで試験になんとか合格できるまでの帳尻合わせをして本番では84点で合格です。

 

試験問題にも恵まれた。試験中に受かる確信を持って解いてた。

この2ヶ月という期間がありながら1日あたり1時間とか30分みたいな日も含めて約45時間で合格できたのも予想模試で試験の流れや出題されそうな形式の問題を解いていたことが大きいように感じた。独学なら2冊用意して学習すればいけます。

次は2級

次は2級でも取ってみたいと考えています。

もともと2級まで取得を前提に受けた3級です。ただ、3級と比べて学習範囲は一気に増える。合格率も低くなる。言い換えればそれだけ価値が高まる資格なのでしょう。それでも難関資格(税理士や公認会計士など)に比べればまだまだ簡単な試験。8割が不合格になる2級に僕は挑戦してみようと思う。

さいごに

こんな感じで次は2級です。

一発合格するといいな。

6月を目標にしたいのですが、時間もかなり少ないです。悩むところなんですよね。安全にいくなら6月は見送ってその次に受ければいい。でも、僕はそんなに長い間モチベーション高めで勉強を続けられないので結局ぎりぎりまで勉強しないような気もする。

 

これ以上は読んでくれた人にとっても役に立たないことを書きそうなので締めます。

試験を6月に受けるなら多分、僕が簿記3級試験の学習方法についての記事は先になるのではと思います。それよりも早く書いてたら察してください。つまり、そういうことです。

 

ではっ!

【総合評価★★★★★】たまこラブストーリーのレビュー

どうも、須田ジーノです。

 

今回は「たまこラブストーリー」についてのレビューです。

これはアニメ「たまこまーけっと」の続きを映画化したものでアニメのストーリーや人間関係が分かる前提で見ると面白い作品です。

 

総合評価&あらすじ

総合評価★★★★★

  • 何回でも見たくなる
  • アニメの続きを描いた作品としてはキレイにまとまっていてファンの期待を裏切らない良作

この映画はこの記事を書くために2周見ました。この記事を書くと決める前から好きな作品なだけに、かなりべた褒めな感想になるのは確定です。

まだ見てない人はもネタバレしてしまう恐れがあります。注意!

 あらすじ

デラたちが南の国へ帰り、たまこたちは進級して高3へ。学校帰りの何気ない会話から、みんな不安ながらもしっかりと将来について考えている事を知るたまこ。日常が終わりの兆しが見え始め、徐々に現実味を帯びてきた春の暮れ。その一方、もち蔵は密かにたまこへの告白を決意して……

この映画の、ここが良かった

たまこの心の変化を描いた作品

アニメでは優柔不断で頼りない印象が強かったもち蔵。

あらすじを読んだだけの時の予想では、終始もじもじしてなかなか告白できずにエンディングまで言えずに最後になんとか言える。みたいな予想をしていました。もち蔵ならこんな感じかなと。

ただ予想は良い意味で裏切られてしまった。

映画が始まって早い段階でたまこへ告白したのに僕は驚いた。

 

 

作品タイトル通り、たまこ視点で告白を受けた後の心の変化や周りの見え方の変化が描かれている。もち蔵に対する評価が頼もしくて好きな人に変わっていくのは最たるものです。

印象に残ったセリフ・シーン

要所で流れる「KOI NO UTA」

たまこの父・北白川豆大が学生時代にたまこの母へ送ったラブソング「KOI NO UTA」が何度も流れます。たまこのお気に入りの歌で何度も流れる曲で、たまこの背中をそっと押してくれた曲でもある重要な曲。

何回聴いても「たまこまーけっと」にピッタリな歌で映画を見た後は僕も歌ってた。

こんな人におすすめ

  • たまこまーけっとのファン

「たまこまーけっと」を見てないと人間関係の変化とか楽しめないと思う。たまこまーけっとを見てから楽しみたい作品。

こんな作品についても感想書いてます

以上で、映画「たまこラブストーリー」をみた感想は終わります。

ここからは僕がこれまでに書いた映画レビュー記事の紹介。

 

www.sudageno.net

 実写版・東京喰種トーキョーグールについて。

CGを駆使して表現された喰種は迫力があり見応えたっぷりでした。原作厨でもガッカリしないはず。

 

www.sudageno.net

 週刊少年ジャンプ作品。

連載中、ジャンプで読んでいて面白かったSF要素のある高校生活を描いたギャグ漫画。

燃堂の再現度の高さが良かった。あとはアレンジを加えた演出が多かったりして好き嫌いが分かれそう。時々、面白いシーンがあるので駄作とは言えなくて一回は見てほしい。

 

www.sudageno.net

自分の好みではなくて途中で見るのを辞めてしまった作品。

バカげたことを真剣に演じているのをバカにはしていなくて、ただ僕がこの手のノリが苦手だっただけなんだろうと思う。Amazonプライムビデオのレビューでは高評価が多いから全体評価としては満足できると思う人が多いのかもしれない。

ド下ネタが平気ならおすすめしますよ。

 

映画を見るたび映画レビューを増やしていこうと思っている。

ではっ!